ここから本文です

「キングコング対ゴジラ」<完全版>の、 4Kリマスター上映&オンエア決定! 記念すべき、この機会を見逃すな

Stereo Sound ONLINE 6月2日(木)18時23分配信

完全版「キンゴジ」を、4Kで楽しめる

 特撮ファンが狂喜乱舞しそうな話が飛び込んできた!

 日本映画専門チャンネルとスカパーJSATは、7月29日(金)の「シン・ゴジラ」公開を記念し、7月14日(木)夜9時から、ゴジラシリーズ初のカラー作品である「キングコング対ゴジラ」の4Kデジタルリマスター版をそれぞれ2Kダウンコンバートと4Kで放送する。

 さらにゴジラヘッドで有名になったTOHOシネマズ新宿でも4K上映を開催するとのことで、史上初の3ヵ所同時放送・同時上映(マルチサイマル)ということになる。

 しかも今回の「キングコング対ゴジラ」は<完全版>だ。この作品は、1962年の劇場初公開以来、オリジナルフィルムが行方不明になっており、パッケージソフト等でも再編集版が収録されていた。

 今回は、行方不明となっていたロール1のネガフィルムが発見されたことにより、公開当時のオリジナル版を全篇4Kデジタルリマスターで復元。長年に渡るゴジラファンの悲願がついに叶ったわけだ。


 「キングコング対ゴジラ」<完全版>の放映・上映の詳細は以下の通り。TOHOシネマズ新宿は特別イベント上映のため、一般チケットの販売は予定していない。日本映画専門チャンネルのホームページからご応募いただきたい。

放送概要
●放送日:2016年7月14日(木)午後9時ほか
●チャンネル:スカパー! 4K 総合(4K)
 BS日本映画専門チャンネル(2K)

上映概要
●日時:2016年7月14日(木)
 午後8時開場/午後9時開映
※映画上映前にトークイベント(30分程度)を予定
●劇場:TOHOシネマズ新宿 スクリーン5
●応募要項:応募は日本映画専門チャンネルのホームページより、必要情報を記入して応募を。応募期間は6月1日(水)12時~6月30日(木)24時まで

Stereo Sound ONLINE編集部

最終更新:6月2日(木)18時23分

Stereo Sound ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。