ここから本文です

JBLサウンドをさらに追究。防水ブルートゥーススピーカー「CHARGE3」「CLIP2」が誕生

Stereo Sound ONLINE 6月2日(木)18時39分配信

JBLとして初めてIPX7に対応

 ハーマンインターナショナルから、JBLの小型Bluetooth スピーカー「JBL CHARGE3」と「JBL CLIP2」が発売される。どちらもオープン価格で、公式通販サイト価格がCHARGE3が¥19,800、CLIP2が¥6,880(どちらも税別)となる。

 発売はCGARGE3が6月18日、CLIP2は7月下旬を予定している。なお発売に先立ち、六本木のHARMAN Store東京ミッドタウン店では6月2日から展示・先行予約を行っていくという。

 今回発売となる2製品は、現行モデルの機能を継承しつつ、防水規格のIPX7(水深1mに最大30分入れても浸水しない)に対応した防水スピーカーだ。それもあり、キッチンや浴室といった生活防水だけでなく、海水浴やアウトドアに持ち出しても水しぶきや雨を気にすることなく使用可能となっている。

 それぞれの製品の特徴は以下の通り。なお両モデルとも、ブラック、レッド、グレー、ブルー、ティールの5色のカラーバリエーションを準備している。

CHARGE3(チャージ3)の特長は

JBL CHARGE3(チャージ3)の特長
●高音質化のために筐体を新設計
・耐久性の高い素材の採用、筐体を3次元曲面にすることで剛性をアップ
・50mmドライバーを2基搭載し、総 20Wのアンプで駆動
・パッシブラジエーターに加え、床面からの反射音を低減したことでクリアーなサウンドを実現

●大容量バッテリー搭載で、最大 20 時間の連続再生
・約4.5時間の充電で最大20時間のワイヤレス連続再生が可能
・6,000mAhの大容量バッテリーを搭載
・電力供給専用USBポートを装備し、スマホやタブレットへの充電に対応

●その他
・JBLコネクト機能を搭載し、2台を同時にワイヤレス接続できる
・Bluetooth接続で3台まで同時にペアリング可能
・独自技術VoiceLogic(ボイスロジック)搭載により、高音質のハンズフリー通話を実現

CLIP2(クリップ2)の特長は

JBL CLIP2(クリップ2)の特長
●パッシブラジエーター搭載
・3Wの40mm径フルレンジスピーカーに加え、パッシブラジエーターを搭載

●ワイヤレスになったデイジーチェーン接続
・ワイヤレスでデイジーチェーン接続が可能
・CLIP2を2台同時に再生することで、パワフルなサウンドを楽しめる

●最大8時間の連続再生を実現
・約2.5時間の充電で、最大8時間のワイヤレス連続再生が可能

●その他
・ビルトインカラビナ(クリップ)でどこでもセッティング可能
・本体裏面に巻きつけ式のオーディオケーブル(3.5mm)を装備
・ハンズフリー通話にも対応

Stereo Sound ONLINE編集部

最終更新:6月2日(木)18時39分

Stereo Sound ONLINE