ここから本文です

中国製鋼、鉄筋棒鋼事業から撤退 圧延ラインすでに停止

日刊産業新聞 6月2日(木)12時29分配信

 関係筋によると、鉄筋棒鋼の単圧メーカー、中国製鋼(本社=広島県福山市)は、このほど鉄筋棒鋼の製造販売事業から撤退する方針を固め、取引先に通達した。規格品は5月末で出荷停止、無規格品についても7月末までに出荷を停止する。圧延ラインはすでに止まっている。

最終更新:6月2日(木)12時29分

日刊産業新聞