ここから本文です

「さっしーはブスじゃない」発言も話題。AKB総選挙、こじはる不出馬の裏に、速報で11位の「にゃんにゃん仮面」!?

E-TALENTBANK 6月2日(木)21時30分配信

1日に第8回AKB選抜総選挙の速報発表で11位に入った謎のメンバー「にゃんにゃん仮面」が注目を集めている。

前日5月31日に投票が始まった総選挙に出馬しているにゃんにゃん仮面は、Twitterアカウント「@nyan2kamen」も開設し、6月2日時点でフォロワー数が3万8千人以上に達しており、その数は現在も増え続けている。その正体は謎とされているが、SNSなどでは「にゃんにゃん仮面ってこじはるに似てる?」「にゃんにゃん仮面ってこじはるに似てるけど、まさか同一人物か!?」などと密かに囁かれている。

1日放送の日本テレビ系「PON!」のコーナー「今朝のゴシッPON!」では、総選挙のにゃんにゃん仮面のアピールコメント動画が紹介された。内容はメガネをして猫耳を付けたお笑い芸人の永野とおぼしき「にゃんにゃんおじさん」が登場し、そこに小嶋も加わって、2人でエアギターならぬ、エアキーボードをやりながらにゃんにゃん仮面を応援するという非常にシュールな内容だった。

映像が終わりスタジオに戻ると、司会の岡田圭右が永野に「永野さんじゃないんですよね?」と確認した。すると永野は「違いますよ! 似ている人が出ていますね」と別人物であることをアピールした。

スタジオの小嶋は、このにゃんにゃん仮面について「今回の選抜総選挙に出馬する、未来から来たAKB48のメンバーなんです」と途中笑いながら紹介すると、スタジオからは笑いが起きたが、永野が「笑うところじゃないですよ」と指摘した。

ちなみに小嶋本人は今年総選挙に出馬せず、にゃんにゃん仮面を応援するとのことで、「でも怒っている方もいるんです」と選挙に本気で参加しているファンの気持ちを思いやった。しかしその一方で、にゃんにゃん仮面の動画の再生回数は一位で、賛否両論を巻き起こしている模様。

そんなにゃんにゃん仮面だが、今日は総選挙の最前線で戦っているため、少し消耗している様子の指原莉乃に、Twitterで「そんなことないよー!さっしーはブスじゃないよー」とフォローの言葉をかけていた。しかし、指原からは「あ、あの、、にゃんにゃん仮面様、わたし自分のことブスとはまだ言ってない、、」と逆に戸惑われてしまった様子。

それを見たユーザーからは「にゃんにゃん仮面と莉乃ちゃんとのやり取り絶妙ワロス。にゃんにゃん仮面なにげにやさっしー」「にゃんにゃん仮面アカウントできててワロタw」「にゃんにゃん仮面様!さっしーを励ましてくれてありがとうございます」と反応するなど、ファンに絶好の話題を提供している。

第8回AKB選抜総選挙の開票は今月18日に新潟・ハードオフエコスタジアム新潟で開催される予定となっている。

最終更新:6月2日(木)21時30分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。