ここから本文です

村川梨衣「プライスレス以上じゃん!」デビュー&誕生日に感激

MusicVoice 6月2日(木)18時47分配信

 声優で歌手の村川梨衣が1日、ソロデビューシングル「Sweet Sensation/Baby,My First Kiss」の発売と、自身の誕生日を記念したイベント『Rietion Birthday&Debut Celebration PARTY!!』を開催した。この日は合わせてニコニコ生放送による配信もおこなわれ、村川に多くの祝福の声が寄せられた。

 リリースされるシングルの曲「Sweet Sensation」は、4月から放送されているTOKYO MX系TVアニメ『12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~』のオープニングテーマに使用されている。

 この日は誕生日ということで、誕生日の思い出を尋ねられると「これといって思い出は…しいて言えば今日が。デビューというだけでも特別なのに、そこに己の誕生日なんて、そんなプライスレスな。というか組み合わせでくるなんて、プライスレス以上じゃん、って!」といきなり混乱している様子をうかがわせわせるコメント。

 そして改めて、歌を歌うことに対し「小さいころから声優になることが夢だったんですが、その夢と同じくらい歌を歌うことが好きでだった」と幼いころからの思いを明かしながら、今回のデビューが決まったことに対して「今、声優の仕事をさせていただいて、すごく幸せなのに、その夢と同じくらい叶えたかった夢がかなって、本当に幸せです」と現在の気持ちを感慨深く語った。

 また、この日は村川と親交の深い声優の佐倉綾音、五十嵐裕美、岩田光央、諏訪部順一や、ソロデビューに対し、村川を支えているレーベルのディレクターらからメッセージが到着。村川の誕生日を祝福するとともに、これからの活躍に対するエールが送られた。

 誕生日を迎えたことに対して村川は「デビューの日という認識が強くて、誕生日という自覚もなければ、認識もなかった」と、デビューに対して背負っていた緊張の強さを吐露しながらも「いま改めて120%の気持ちを受けて、“せやな”って自覚を頂きました。ありがとうございます!」と語り、お祝いの言葉に深く礼を伝えた。

 そして、最後は、シングル曲の「Sweet Sensation」「Baby,My First Kiss」を生ライブで披露。初お披露目となった「Baby,My First Kiss」は、途中感極まり歌詞を忘れてしまうハプニングもあったが、ニコ生では「本当に楽しそうに歌うな」「さっき一瞬、りえしょんが見えた」「初披露だ許してほしい」「どんまい」など、村川を支えるメッセージが殺到。

 さらにかまわず盛り上がる場内に村川は感動し「最高のデビュー、そして誕生日になりました。本当にありがとう!」とコメント。さらに深々と礼をし、涙を流しながら何度も「本当にありがとう!」と感謝の言葉を告げながら、この日のイベントを締めくくった。(取材・桂 伸也)

最終更新:6月2日(木)18時47分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。