ここから本文です

韓国代表指揮官、スペインに完敗でヨーロッパとのレベル差に愕然「これほど差があるとは……」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月2日(木)20時0分配信

日本代表も他人ごとではなく

1日、親善試合で韓国代表がスペイン代表との一戦に臨んだ。

EURO2016直前で全力のスペイン相手に勝利を目指した韓国だったが、結果は1-6と完敗。2014年からチームを率いるウリ・シュティーリケ監督もこの結果には少々失望しているようだ。スペイン『MUNDO DEPORTIVO』がコメントを伝えた。

「ヨーロッパでスペインほどの技術を持つチームはない。それでも我々とこれほどまでに差があるとは想像していなかった。強豪相手にもっとやり合いたかったんだけどね。この結果から目を背けてはいけない。ヨーロッパとアジアの間にはこれほどの差がある。我々はチームとして良くなかった。だから誰かを個人で批判したりはしない。重要なことはこの敗戦から成長することだ」

シュティーリケ監督は日本代表が準々決勝で敗退したアジアカップ2015でチームを決勝に導いている。現段階で日本代表より上である韓国がスペインに“ぼろ負け”してしまうという結果に目を背けてはならないだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月2日(木)20時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]