ここから本文です

AKB48「この夏、USJに常駐します!」

Lmaga.jp 6月2日(木)14時2分配信

AKB48グループが「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」とコラボした熱狂ライブ『やり過ぎ!サマーLIVE at Universal Studios Japan』を、6月2日に開催。その後サプライズ記者会見が行われ、この夏はAKB48が毎日「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」に常駐することが発表された。

ファン5,000人をバックに記念撮影するAKB48

この日は、現在総選挙暫定1位の渡辺麻友をはじめ、宮脇咲良、小嶋陽菜、山本彩ら16人が、カラフルな衣装でステージに登場。今年、AKB48がCDデビュー10周年を迎えることを記念し、『会いたかった』『フライングゲット』『ヘビーローテーション』『Everyday、カチューシャ』などのヒットナンバーや、発売されたばかりの新曲『翼はいらない』など10曲を披露。日本中で振り付けブームを巻き起こした『恋するフォーチュンクッキー』では、エルモやクッキーモンスターなどパークの人気キャラクターも一緒に踊って盛り上がり、集まった約5,000人のファンはその華やかなステージに声援を送った。最後にはNHK連続テレビ小説『あさが来た』の主題歌『365日の紙飛行機』をしっとり歌い、快晴の青空のもと、ライブが締めくくられた。

ライブが終わったと思いきや、再びメンバーがステージに登場。総監督である横山由依が「私たちAKB48は、この夏ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに毎日常駐します!」とサプライズ発表。まさにやり過ぎな企画に、観客からは驚きと歓声があがった。宮脇が「この大阪を、AKBで乗っ取ります!」と宣言すると、NMB48の山本は「私たちの地元なので、NMBが積極的にガツガツやっていきたい」と負けじとコメント。最後に横山が、「一緒にリ・ボーンして、今までで一番熱い夏にしましょう! この夏はUSJ48になります!」と呼びかけた。

AKB48、HKT48、NMB48、NGT48の選抜メンバーが毎日出演し、AKB48のヒット曲を熱唱する『やり過ぎ!サマーシアター』(1日2~3回、計112回)と、各グループのヒット曲を熱唱する『やり過ぎ!サマーLIVE』(計8回)がある。ライブの開演時間などの詳細は公式サイトにて。

最終更新:6月2日(木)14時44分

Lmaga.jp