ここから本文です

ザコシショウ「優勝前のギャラは硬貨」

Lmaga.jp 6月2日(木)21時0分配信

ピン芸人・ハリウッドザコシショウがグランプリに輝いた『R-1ぐらんぷり2016決勝』(3月6日開催)。その優勝賞品となる全国ネットの冠番組『売れてる奴らに学ぶ!ハリウッドザコシショウテレビの掟』が決定し、その収録後に会見を行った。

優勝後の変化について聞かれたザコシショウは、「以前はギャラが硬貨だったんですよ。チャリーンって。そこから200~300倍ぐらいにはなりました。本当にヤバかったんですよ。(奥さんには)車を買ってあげたいですね。買い物行くときも車があれば少しは楽させてあげられるかなと思うので」と、収入面での変化を告白。

また、「後輩にご飯をおごってあげられるようになりました!これまでは後輩と一緒にご飯を食べに行っても割り勘だったんですが、僕が出してあげられるようになったのは本当にうれしいですね。やっと一端の芸人になれたというか」と、苦節24年を振り返った。

優勝のご褒美となる冠番組は、「生まれて初めて。好きなことをやっていいと言われて、一番やりたかったのが同期と一緒に番組をやることでした。売れないとき、同期が一番の目標で早く追いつきたいという気持ちでやってきたので」とザコシショウ。初の冠番組には、大阪NSC11期の同期である陣内智則、ケンドーコバヤシ、中川家、たむらけんじら、苦楽をともにしたメンバーが集結。ザコシショウにさまざまなテレビの掟を伝授した。

冠番組の放送は、6月12日・深夜0:30から。「僕が冠番組をやるっていうのは最初で最後かもしれないですけど、いろんなロケをして同期もからんで、関根さんやデヴィ夫人さんにも出ていただいて、盛りだくさんになっていますので、ぜひ見ていただきたいと思います」と語ったザコシショウ。アンダーグラウンドな芸風だけに、本当に最初で最後になるかもしれない冠番組を見逃すべからず!

最終更新:6月2日(木)21時0分

Lmaga.jp