ここから本文です

【りんご音楽祭2016】第1弾アーティスト発表、PUSHIM、eastern youth、向井秀徳、tofubeartsら37組が決定

Billboard Japan 6月2日(木)18時30分配信

 長野・松本市で開催される野外フェスティバル【りんご音楽祭2016】が、松本市アルプス公園にて9月24日と25日に決定し、第1弾出演アーティストのラインナップが発表された。

 今回で9回目となる【りんご音楽祭】は、日本を代表する新世代の野外音楽フェスとして、ジャンルの垣根を越えて毎年100組以上が出演。独特のラインナップとピースフルなパーティ感が話題を呼び、昨年の開催後から現在までインターネット上でも広く余韻が続いている。

 第1弾出演アーティストとして発表されたのは、eastern youth、向井秀徳アコースティック&エレクトリック、tofubeats、PUSHIM、HOME GROWN、一十三十一、Negicco、韻シスト、Nabowa、ギターウルフ、あふりらんぽ、THE OTOGIBANASHI’S、サイプレス上野とロベルト吉野、KAKATO(環ROY×鎮座DOPENESS)ら37組で、1週間後には第2弾出演アーティストも発表される予定だ。6月2日より<早割1>の2日間通し券が枚数限定で発売開始となり、120枚限定のキャンプサイト券も解禁された。なお、<早割1>は6月8日までとなっている。

◎イベント情報 【りんご音楽祭2016】
日程:2016年9月24日(土)9:30~21:00、25日(日)8:30~20:00
※雨天決行・荒天中止
場所:長野・松本市アルプス公園
料金:<早割1>2日間通し券 9,800円
<早割1>2日間通し券+キャンプ券 24,800円
※早割1は6月2日(木)から6月8日(水)までの販売
※キャンプ券は2日間通し券とのセット販売のみ

≪第一弾発表・出演アーティスト≫(あ→ん順)
DJ EYE ヨ(BOREDOMS)
青葉市子
赤土(RITTO/HiNaLow/CHEEBA/DJ4号棟)
アナログフィッシュ
あふりらんぽ
eastern youth
ina takayuki(Live Painting)
井の頭レンジャーズ
韻シスト
王舟
okadada
掟ポルシェ
THE OTOGIBANASHI’S
KAKATO(環ROY×鎮座DOPENESS)
GAGLE
ギターウルフ
クリトリック・リス
サイプレス上野とロベルト吉野
ささきりょうた
jizue
Shing02
dj sleeper(りんご音楽祭)
Cherryboy Function
tofubeats
DOTAMA
どついたるねん
Nabowa
Negicco
DJ NOBU(FUTURE TERROR)
一十三十一(clubset)
PUSHIM
HOME GROWN
向井秀徳アコースティック&エレクトリック
MOROHA
DJ やけのはら
YOU THE ROCK★&DJ DA-15
吉田一郎不可触世界

最終更新:6月2日(木)18時30分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。