ここから本文です

瀬戸康史、マネージャーとの“双子コーデ”を披露「完全にカブってる」

クランクイン! 6月2日(木)11時0分配信

 現在放送中のドラマ『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』(TBS系)に出演中の俳優・瀬戸康史が、30日、自身のブログでマネージャーと服装がカブってしまったことを明かした。ファンからは「マネージャーと息がぴったりなのでは?」「一緒に歩いてる姿見たかったな」などのコメントが寄せられた。

【関連】「瀬戸康史」フォトギャラリー


 「瀬戸、とうとうやっちまいました」とつぶやく瀬戸は、「マネージャーと…服の色味から何からカブってしまうという…まさかの双子コーデ(笑)」とコメントし、マネージャーとそっくりの洋服を着た写真を公開。さらに、「マネージャーの顔にモザイクかけてますけど、髪型まで同じような感じですから!」とヘアスタイルまで一緒だったことを明かした。

 これを見たファンからは「すれ違ったら絶対振り返ってます」「瀬戸さんの考えている事を先んじてやって下されば最高のマネージャーさんですね」「本当だ~完全にかぶってる」「笑えた、双子コーデ!」「服、シンプルで素敵!」などのコメントが相次いだ。

最終更新:6月2日(木)11時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。