ここから本文です

初夏もスケート 金沢のリンク、延長営業

北國新聞社 6月2日(木)3時13分配信

 6月末まで営業を延ばした健民スポレクプラザ(金沢市)で、延長営業の初日となった1日、子どもから大人まで約30人がスケートを楽しんだ。

 例年5月末までの営業だが、昨年度に屋根の断熱工事を行い、アイスリンクの氷が溶けにくくなったため、長期間利用できるようになった。6月の営業は初めてとなり、北陸三県の施設では唯一だという。

 池田芳(かおる)館長は「5月に気温が30度まで上がっても営業できた。多くの人が利用できるようにしたい」と話した。1~12日は入場料金を割引し、大人、子どもいずれも510円となっている。

北國新聞社

最終更新:6月2日(木)3時43分

北國新聞社