ここから本文です

ポーランド、ユーロ予選敗退のオランダに敗戦…チェコはロシツキーが復活弾/国際親善試合

SOCCER KING 6月2日(木)12時22分配信

 国際親善試合が1日に欧州各国で行われた。

 10日開幕のユーロ2016に臨むポーランド代表は、32年ぶりに予選敗退で出場を逃したオランダ代表と対戦。33分にフィンチェント・ヤンセンのゴールでオランダに先制を許すが、後半60分にアルトゥル・ヤンドジェイチクが同点弾を決めて試合を振り出しに戻す。しかし76分、ジョルジニオ・ワイナルドゥムに失点を喫し、再びオランダにリードを許すと、このまま試合終了。ポーランドが1-2で敗れた。

 チェコ代表はロシア代表とユーロ出場国対決に臨んだ。開始6分にアレクサンドル・ココリンに先制点を決められるが、50分にトマーシュ・ロシツキーが味方の落としを、華麗に右足で叩きこみ同点。アーセナル退団決まっている35歳のロシツキーは、代表で2014年3月以来、クラブでも2015年3月以来のゴールとなった。さらに終了間際の90分にトマーシュ・ネツィドが決勝ゴールを決めて、チェコが2-1の逆転勝利を収めた。

 その他、スペイン代表は韓国代表に6-1で快勝。ベルギー代表はフィルンランド代表と1-1の引き分けに終わった。

■試合結果(6月1日開催)
スペイン 6-1 韓国
ロシア 1-2 チェコ
ノルウェー 3-2 アイスランド
ポーランド 1-2 オランダ
ベルギー 1-1 フィンランド

SOCCER KING

最終更新:6月2日(木)12時33分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]