ここから本文です

連覇目指すチリにアクシデント…M・フェルナンデス負傷で本田の元同僚MFを追加招集

ゲキサカ 6月2日(木)18時10分配信

 チリサッカー連盟は1日、コパ・アメリカに参戦する同代表メンバーのMFマティアス・フェルナンデス(フィオレンティーナ=写真)が負傷により、離脱することを発表した。また、日本代表MF本田圭佑とCSKAモスクワ時代にチームメイトだったMFマルク・ゴンサレス(スポルチ)が追加招集されることも併せて発表されている。

 大会2連覇が懸かるチリは日本時間の7日にアルゼンチン代表、11日にボリビア代表、15日にパナマ代表と対戦する。

最終更新:6月2日(木)18時10分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。