ここから本文です

内田、古巣で復帰目指すことに…鹿島がリハビリをサポートへ

ゲキサカ 6月2日(木)19時57分配信

 鹿島アントラーズは2日、クラブ公式ツイッターを通じてシャルケDF内田篤人をクラブで受け入れ、リハビリをサポートすることを発表した。

 昨年3月31日のウズベキスタン戦を最後に実戦から遠ざかっている内田は、昨年6月上旬に右膝膝蓋腱の手術を受けたが、今シーズン中の復帰を果たせず、全公式戦を欠場していた。5月24日から29日まで千葉県内で行われた日本代表の事前合宿に参加し、別メニューで調整していた。

 鹿島の公式ツイッターによると、日本サッカー協会(JFA)から正式要請を受け、内田の受け入れが決まったとのこと。今後は、日本代表メディカルチームとの連携のもと、リハビリのサポートしていくとしている。

最終更新:6月2日(木)20時2分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報