ここから本文です

モーリスは6枠8番からのスタート/安田記念枠順

netkeiba.com 6月3日(金)9時21分配信

 5日に東京競馬場で行われる、第66回安田記念(3歳上・GI・芝1600m・1着賞金1億300万円)の枠順が3日確定した。

 目下GI・4つを含む7連勝中のモーリス(牡5、美浦・堀宣行厩舎)は6枠8番からのスタートとなった。

 また、ドバイターフで悲願のGI制覇を果たしたリアルスティール(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)は8枠11番、前哨戦の京王杯スプリングCを制したサトノアラジン(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)は6枠7番に入った。

 その他、一昨年の皐月賞馬イスラボニータ(牡5、美浦・栗田博憲厩舎)は7枠9番、香港から参戦のコンテントメント(セ6、香港・J.サイズ厩舎)は5枠5番となっている。発走は15時40分。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 クラレント(牡7、小牧太・橋口慎介)
2-2 ダノンシャーク(牡8、岩田康誠・大久保龍志)
3-3 ロサギガンティア(牡5、M.デムーロ・藤沢和雄)
4-4 ディサイファ(牡7、武豊・小島太)
5-5 コンテントメント(セ6、B.プレブル・J.サイズ)
5-6 ロゴタイプ(牡6、田辺裕信・田中剛)
6-7 サトノアラジン(牡5、川田将雅・池江泰寿)
6-8 モーリス(牡5、T.ベリー・堀宣行)
7-9 イスラボニータ(牡5、蛯名正義・栗田博憲)
7-10 フィエロ(牡7、C.ルメール・藤原英昭)
8-11 リアルスティール(牡4、福永祐一・矢作芳人)
8-12 レッドアリオン(牡6、川須栄彦・橋口慎介)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

最終更新:6月3日(金)11時51分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ