ここから本文です

【ホーストカップ】韓国からワイルド&セクシー美女ファイター上陸

イーファイト 6月3日(金)11時49分配信

 6月5日(日)京都KBSホールで開催される『HOOST CUP KINGS KYOTO』の一部対戦カードの変更が発表された。

【フォト】ワイルド&セクシーファイター、ホ・インビー

 HOOST CUP女子バンタム級王者・谷山佳菜子(正道会館)と対戦を予定していた水野志保(名古屋JKファクトリー)が練習中の負傷により欠場。代替選手として、WAKO韓国王者ホ・インビー(韓国)が出場する。

 25歳のインビーはアマチュア時代から活躍し、プロ転向後も12戦10勝と好戦績を収めている伸び盛りの選手。ビジュアル面でも華のある選手で、谷山と日韓美女キック対決を迎える。

<変更対戦カード>

▼ホーストカップルール 2分3R延長1R
谷山佳菜子(正道会館/HOOST CUP日本女子バンタム級王者)
vs
ホ・インビー(韓国/KOREA・T-KIXGYM/WAKO韓国王者、韓国ムエタイ女子新人王)

最終更新:6月3日(金)11時49分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。