ここから本文です

ポール・マッカートニー、ベスト盤『ピュア・マッカートニー』収録曲の360度映像を公開

CDジャーナル 6月3日(金)17時16分配信

 6月10日に全世界同時発売されるポール・マッカートニーのベスト・アルバム『ピュアー・マッカートニー』(通常盤 UCCO-3062~3 3,500円 + 税 / デラックス・エディション UCCO-8003~6 7,000円 + 税)から、収録曲「カミング・アップ」と「ダンス・トゥナイト」についてポール・マッカートニーがエピソードを語る360度映像が公開されました。

 この映像は、次世代ヴァーチャル・リアリティー映像制作の世界的権威であるJaunt社との提携により、ポール・マッカートニーのプライベート・スタジオで撮影されたもの。マウスを動かすことで、画面上の映像を360度で体験できます。監督したのは数々の受賞歴を持つトム・ケイン。音声監修を、ビートルズの録音エンジニアだったジェフ・エメリックが務めていることも話題となっています。今後、「マイ・ヴァレンタイン」「夢の旅人」「アーリー・デイズ」などに関する映像が順次公開される予定。

 また、『ピュア・マッカートニー』が発売される6月10日には、東京 六本木のHard Rock Cafe東京で発売記念イベントが開催されます。アルバム関連映像の上映のほか、スペシャル映像が上映される可能性も。ポール・マッカートニーもしくはハードロックカフェのグッズが当たるラッフルズ(抽選券)の販売、オリジナル・カクテルの販売も予定しています。

最終更新:6月3日(金)17時16分

CDジャーナル