ここから本文です

<速水もこみち>キッチンブランドを発表 オリーブオイル用のボトルも

毎日キレイ 6月3日(金)20時19分配信

 俳優の速水もこみちさんがキッチン用品ブランドをプロデュースすることが明らかになった。2日行われた記者発表会で、速水さんは 「ブランドの垣根を越えてのコラボレーション、僕のこだわりが詰まったブランド“MOCOMICHI HAYAMI”が誕生しました。メーカーの皆様と一緒にすごく時間をかけて作ってきて、妥協のない最高のものができたと思います。ぜひ一緒に育てていただければうれしいです」とアピールした。

【写真特集】もこみちがクッキング!

 「MOCOMICHI HAYAMI」は、速水さんが幅広い世代におしゃれでおいしい「フードライフ」を届けたいという気持ちから誕生。国内外のブランドとコラボしたキッチン向け用品53アイテムを販売する。

 第1弾のラインアップは、包丁(ヘンケルス)、フライパン(ビタクラフト)、クッキングボード(土佐龍)、ホーロー器具(富士ホーロー)のほか、オリーブオイルをハーブなどと保管できるオイルボトル(HARIO)が販売される。商品の価格帯は900~1万3000円で、フライパンは5500円から (全て税抜き)。15日から公式サイトや全国百貨店などで順次販売予定。

最終更新:6月3日(金)20時38分

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。