ここから本文です

『ザ・キング・オブ・ファイターズXIV』リョウ・サカザキ、ロバート・ガルシア、ユリ・サカザキの“龍虎チーム”最新プレイ動画が公開

ファミ通.com 6月3日(金)11時20分配信

●今後もチーム紹介トレーラーを随時公開予定
 SNKプレイモアは、2016年8月25日(木)発売予定の、プレイステーション4用ソフト『ザ・キング・オブ・ファイターズXIV』について、チーム紹介トレーラー第4弾を公開した。本トレーラーでは、“龍虎チーム”のリョウ・サカザキ、ロバート・ガルシア、ユリ・サカザキの最新プレイ動画を紹介している。

 以下、リリースより。

----------

 本日、PlayStation?4専用ソフト『THE KING OF FIGHTERS XIV(KOF XIV)』のチーム紹介トレーラー第4弾を公開したことをご案内いたします。本トレーラーでは、「龍虎チーム」のリョウ・サカザキ、ロバート・ガルシア、ユリ・サカザキの最新プレイ動画を紹介!今後もチーム紹介トレーラーを随時公開していきますので、ご期待ください。

【龍虎チーム】
■リョウ・サカザキ
 父、タクマ・サカザキが創設した極限流空手の道場師範代。幼少の頃から厳しい鍛錬を積み、“無敵の龍”と称されるほどの実力。我慢強く地道な努力を惜しまない性格。極限流空手の門下生を増やすため奮闘。

■ロバート・ガルシア
 極限流空手の道場師範代。イタリアのガルシア財団の御曹司だが、父に反発し極限流空手に入門。リーチの長い足技を得意とする。リョウ・サカザキとは良きライバル。ユリ・サカザキに好意を抱いている。

■ユリ・サカザキ
 リョウ・サカザキの妹。極限流空手に入門して1 年足らずで奥義を会得。技に独自のアレンジを加えるなどある意味天才肌。兄に自分の実力を認めさせるため、道場を盛り立てるため、日々修行に励む。

最終更新:6月3日(金)11時20分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。