ここから本文です

安倍首相の母親、台湾訪問 N響公演鑑賞か 蔡総統と同席の可能性も

中央社フォーカス台湾 6月3日(金)19時10分配信

(東京 3日 中央社)安倍晋三首相の母で、「政界のゴッドマザー」と呼ばれる安倍洋子さんが台湾を訪れている。日台関係に詳しい消息筋が明らかにした。台北市内で3、4日に開かれるNHK交響楽団(N響)の公演を鑑賞するとみられている。同公演には蔡英文総統も招待されており、両氏が同席する可能性もある。

洋子さんは3日午後、台北市内の観光地、士林官邸を訪問。士林官邸は故・蒋介石元総統が使用していた邸宅で、安倍家と洋子さんの実家の岸家は蒋家と交流があるため、同所に足を運んだとみられている。

N響の台湾公演は45年ぶり。報道によれば、日台双方から台湾の新政権発足による新たな局面を祝う文化イベントとみなされており、日本側は外交ルートを通じ、蔡総統に招待状を送ったという。

洋子さん訪台に対し総統府はコメントを避け、両氏が面会や会食をするかは明らかにしていない。

(楊明珠、呂欣ケイ/編集:名切千絵)

最終更新:6月3日(金)19時10分

中央社フォーカス台湾