ここから本文です

サムスン電子 フィットネス向けウエアラブルを公開

聯合ニュース 6月3日(金)14時42分配信

【ニューヨーク聯合ニュース】韓国のサムスン電子が2日(米東部時間)に米ニューヨークで、フィットネスに最適化したウエアラブル端末2種を公開した。

 スポーツバンドの「ギア・フィット2」は全地球測位システム(GPS)を搭載し、1.5型の有機ELディスプレーで運動量や時間、心拍数などを確認することができる。サムスン電子のスマートフォンの運動用アプリと連動すれば運動状態の分析が可能だ。音楽を保存する機能もある。

 「ギア・アイコンX」は音楽を聴きながらフィットネス情報を記録できるブルートゥースのワイヤレスイヤーバッドだ。約1000曲の音楽を保存するメモリー容量があり、運動モードに設定すると運動量や時間、強度、心拍数、カロリー消費量などを自動的に測定する。

 ギア・フィット2は10日から北米や欧州などで179ドル(約1万9500円)で販売される。ギア・アイコンXは7~9月期に199ドルで発売予定だ。

最終更新:6月3日(金)15時52分

聯合ニュース