ここから本文です

密室脱出ゲームの元祖『CRIMSON ROOM』の続編がSteamで6月10日配信開始

ファミ通.com 6月3日(金)17時0分配信

●8億アクセスを記録した『CRIMSON ROOM』の続編
 2004年に公開された密室脱出ゲーム『CRIMSON ROOM』の続編『CRIMSON ROOM DECADE』が、Steamにて2016年6月10日より配信されることが発表された。

 『CRIMSON ROOM』は、2004年1月にパソコン向けオンラインゲームにて発表後、1年間で世界150ヵ国5億アクセス、2年間で8億アクセスを記録した元祖密室脱出ゲーム(企画・制作 高木敏光氏)。今回配信となった『CRIMSON ROOM DECADE』は、『CRIMSON ROOM』の10年後の世界をリアルタイムレンダリングで再現し、過去にプレイした人にとっては“既視感”を感じるとともに、高木敏光氏書き下ろしによる新たな10年後のストーリーと脱出を楽しむことができる。

最終更新:6月3日(金)17時0分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。