ここから本文です

朴大統領の支持率34% 2週連続上昇

聯合ニュース 6月3日(金)15時22分配信

【ソウル聯合ニュース】世論調査会社の韓国ギャラップは3日、朴槿恵(パク・クネ)大統領の支持率が、前週より2ポイント上昇し、34%になったと発表した。2週連続の上昇。不支持率は1ポイント上昇の54%だった。

 調査は先月31日から今月2日にかけて全国の有権者1004人を対象に実施された。

 朴大統領の支持率は国会議員総選挙後の4月第3週に就任後最低の29%に落ち込んだが翌週は30%に回復。5月に入ってからは第1週に33%、第2週に32%、第3週に30%、第4週に32%と30%台を維持している。

 朴大統領は先月25日にエチオピアとウガンダ、ケニアのアフリカ3カ国とフランスの訪問に向けて出発。現在もフランスに滞在中で、歴訪中の成果が評価されたためか支持の理由は「外交・国際関係」が38%で最も高かった。

 政党支持率は与党セヌリ党が前週より1ポイント下落の29%でトップ。最大野党「共に民主党」は27%で前週より1ポイント上昇し、今年に入って最高を記録した。野党「国民の党」は4ポイント上昇の21%。

最終更新:6月3日(金)15時52分

聯合ニュース