ここから本文です

4日山車フェスタ 22台登場県都盛り上げ

福島民報 6月3日(金)9時37分配信

 「2016ふくしま県北山車フェスタ」は4日、福島県福島市の13号国道・信夫通りで開かれる。県北地方の22台の山車が市街地に練り歩き、県都を盛り上げる。
 福島市、福島商工会議所、福島民報社などでつくる実行委員会の主催。アフターデスティネーションキャンペーン(アフターDC)の特別企画として実施する。
 福島市をはじめ伊達市、二本松市から特色ある山車が登場する。相馬高相馬太鼓部が特別出演し、勇壮な演奏を披露する。
 交通規制は駅前通りとさんかく広場前が午後1時から同9時30分まで、13号国道が午後5時から同9時30分まで。
 問い合わせは実行委員会事務局(福島民報社事業局) 電話024(531)4171へ。
【日程】
▽午後1時 駅前通りとさんかく広場前の交通規制開始(午後9時30分まで)
▽午後5時 13号国道の交通規制開始(午後9時30分まで)。参加山車、13号国道へ入場開始。
▽午後5時40分 開会式・スタート
▽午後8時30分 山車フェスタ終了

福島民報社

最終更新:6月3日(金)11時6分

福島民報