ここから本文です

田中会長を再任 県高校PTA連総会・会津大会

福島民報 6月3日(金)9時37分配信

 福島県高校PTA連合会総会・会津大会は2、3の両日、会津若松市東山温泉の御宿東鳳で開かれている。初日は総会を開き、任期満了に伴う役員改選で田中清美会長(橘高父母と教師の会長)を再任した。任期は1年。
 約400人が参加した。田中会長があいさつし、平成28年度の事業計画を決めた。
 功労者表彰を行ったほか、オリーブオイル輸入販売業の朝倉玲子アサクラオイル代表が「イタリアの大地の恵みを日本の人々に!~食を考えるメッセージ~」と題して講演した。会津高合唱部が歌声を披露した。
 最終日は分科会を開き意見交換をする。会長を除く主な役員と受賞者は次の通り。
 ◇役員▽副会長=青山修身(橘高)二階堂美由紀(福島明成高)穐元時宗(郡山商高)岩本光正(葵高)佐藤一也(勿来工高)猪狩浩孝(相馬東高)▽監事=山内和也(会津高)大和田清(いわき総合高)
 ◇受賞者▽表彰状=橋本博之(県南)林義功(いわき)▽感謝状=吉村淳、仲野雅彦、高橋祐樹、高野成1、伏見昌益、佐藤運喜、佐藤規義、高橋正明(県北)近藤通、高橋正人、鈴木健、辻儀昭(県南)吉田博之、片寄悦弘、鈴木守、栗城一郎、原秀明(会津)染谷昌彦、遠藤雄二郎、村田富美恵、佐藤一也(いわき)和田浩1、大和田範雄、鈴木千尋、猪狩浩孝(相双)青木崇郎(事務局)▽県高P連広報紙コンクール表彰状=修明高、福島南高、磐城桜が丘高

福島民報社

最終更新:6月3日(金)11時7分

福島民報