ここから本文です

貞子と伽椰子がバンド結成?俊雄がダンス!?最恐MVが解禁

Movie Walker 6月3日(金)18時3分配信

ジャパニーズ・ホラーにおける2大巨頭、『リング』シリーズの貞子と『呪怨』シリーズの伽椰子が遂に共演・対決する注目作『貞子vs伽椰子』(6月18日公開)。この度、聖飢魔IIが本作のために書き下ろした、主題歌「呪いのシャナ・ナ・ナ」のミュージックビデオ(MV)が解禁となり、その衝撃の内容が明らかになった。

【写真を見る】貞子と伽椰子がバンドを結成!ツインギターでのソロバトルも?

公開されたMVには、なんと貞子と伽椰子、そして伽椰子の息子である俊雄が出演!貞子と伽椰子は、バンドを結成して圧巻のツインギターを披露しており、特にギターソロの競演では劇中のバトルさながら(?)の張り合う姿を見せている。また、以前よりデーモン閣下と親交のあった人気ダンスユニットのエグスプロージョン、覆面ダンサーのひとりでできるもんの二組が、魔界よりMV出演の命を受けて参戦。俊雄をセンターに据えて、恐ろしくもキレのあるダンスを披露している。

デーモン閣下はこの楽曲について、「聖飢魔IIが期間限定の活動の最後の最後に書き下ろした、勢い、エネルギーがバンと凝縮された曲であり、是非とも諸君達に聴いてもらおうと思っている」とコメント。印象的なフレーズとして耳に残る「シャ・ナ・ナ・ナ」の意味については、「貞子と伽椰子の呪いが炸裂するイメージ」だと明かしている。さらに、貞子と伽椰子、それぞれの特徴を反映した歌詞も盛り込まれているとのことで、まさにこの映画のための最恐にして最狂曲が完成したといえる。【Movie Walker】

最終更新:6月3日(金)18時3分

Movie Walker