ここから本文です

<New Acoustic Camp>第2弾で、ハナレグミ、LOW IQ 01ら5組

BARKS 6月3日(金)20時56分配信

9月17日(土)~18日(日)に群馬県水上高原リゾート200 ゴルフコースで行われる<New Acoustic Camp 2016>より、第二弾出演アーティスト発表が行われた。

◆<New Acoustic Camp 2016>第2弾発表時出演者画像

第二弾のラインナップは、NACを鉄板で盛り上げてきたハナレグミ、そしてLOW IQ 01の両雄にくわえ、MOROHA、金 佑龍、そして杉山清貴の5組だ。先日発表されたストレイテナー、MONOEYES、LITE、ハンバート ハンバートらとあわせて、現在15組の出演者が明らかとなった。

一面の芝生の会場の中、アコースティック・サウンドで綴られる贅沢なステージは、NACでしか味わえない特別な時間となることだ。また、明日6月4日(土)午前10時からはチケット一般販売がスタート。オートキャンプや新設された場内駐車場券、予約制のキャンプスペースなど、全券種が販売される。残り僅かの券種もあるとのことなので、早めのチェックを。

<New Acoustic Camp 2016>
9月17日(土)~9月18日(日) 水上高原リゾート200
[出演者]※AtoZ
ACIDMAN(Acoustic set)
エミ・マイヤー
フラワーカンパニーズ
ハナレグミ
ハンバート ハンバート
川畑 要(CHEMISTRY)
金 佑龍
LITE
LOW IQ 01
MONOEYES
MOROHA
大森靖子
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
杉山清貴
ストレイテナー
……and more

[チケット]
先行販売:5月18日(水)18:00~5月24日(火)23:59
一般発売:6月4日(土)10:00~

New Acoustic Camp official site
http://www.newacousticcamp.com/

最終更新:6月3日(金)20時56分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。