ここから本文です

Bjork自身の来日DJも、日本科学未来館でVR映像展示プロジェクト

CINRA.NET 6月3日(金)18時17分配信

Bjorkによる展示プロジェクト『Bjork Digital ―音楽のVR・18日間の実験』が、6月29日から東京・お台場の日本科学未来館で開催される。

【もっと画像を見る(3枚)】

『Bjork Digital ―音楽のVR・18日間の実験』は、昨年リリースされたBjorkのアルバム『Vulnicura』収録曲のVR映像作品などを5つのエリアで体験できるプロジェクト。すでに公開されている“Stonemilker”の360°映像に加えて、新たなVR映像作品も展示される予定だ。なお同展が開催されるのはオーストラリア・シドニーに続いて2都市目となる。前売券の販売は6月11日10:00からスタート。

また同展の開催を記念するオープニングDJイベントが6月29日に日本科学未来館で開催。当日はBjork自身も来日し、DJを披露する。Bjorkが来日するのは『FUJI ROCK FESTIVAL '13』以来、DJとして来日するのは今回が初めて。チケットについては後日発表される。

CINRA.NET

最終更新:6月3日(金)18時17分

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。