ここから本文です

コパ・アメリカ&EURO目前でコロンビアとドイツがランクアップ 最新FIFAランキング発表! 気になる日本は……

theWORLD(ザ・ワールド) 6月3日(金)8時10分配信

日本は53位でアジア3番手に

FIFA(国際サッカー連盟)は2日、最新のFIFAランキングを発表した。アメリカで開催されるコパ・アメリカ、フランスで開催されるEURO2016を目前に控え、コロンビアが1つ順位を上げてトップ3入り、優勝候補のドイツも4位にランクアップを果たした。

気になる日本の順位は53位、前回の発表から4つ順位を上げる結果となった。アジア連盟での最上位は39位のイラン。日本は50位の韓国に次いでアジアで3番手に浮上した。

また3日から始まる「キリンカップサッカー2016」に出場するボスニア・ヘルツェゴビナが20位、デンマークが38位、ブルガリアが69位となっている。

最新のFIFAランキングTOP25は以下のとおり。

→1 アルゼンチン
→2 ベルギー
↑3 コロンビア
↑4 ドイツ
↓5 チリ
→6 スペイン
→7 ブラジル
→8 ポルトガル
→9 ウルグアイ
↑10 オーストリア
↓11 イングランド
↑12 イタリア
↓13 エクアドル
↑14 オランダ
↓15 スイス
→16 メキシコ
↑17 フランス
↓18 トルコ
↑19 ウクライナ
↓20 ハンガリー
→20 ボスニア・ヘルツェゴビナ
↓22 ルーマニア
↑23 コスタリカ
↑24 スロバキア
↑25 北アイルランド

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月3日(金)8時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]