ここから本文です

【動画】 カラっと晴れ続く 日差しの有効活用を(3日7時更新)

ウェザーマップ 6月3日(金)6時54分配信

ウェザーマップ

 きょうも空気が乾燥してカラッと晴れる所が多いでしょう。火の取り扱いに気を付けてください。

 晴れの天気をもたらす高気圧に広く覆われて、九州~東北にかけて広く晴れそうです。空気が乾いていますので、すがすがしい陽気になるでしょう。ただ、北日本や沖縄では雨が降りやすく、雲が多い天気になりそうです。

 朝から日差しが強い所が多いので、紫外線対策をしっかりしておでかけください。北日本は午前中は雲が多く、午後にかけて北海道や東北北部の青森や秋田などではにわか雨に注意してください。念のため、おでかけには折り畳み傘があると安心です。夕方までカラッと晴れる所が多く、洗濯日和になるでしょう。きのうに比べて、風もおさまるので過ごしやすくなりそうです。

 気温は北日本や日本海側で、きのうより高くなる所が多くなる見込みです。仙台や新潟では23℃、金沢では24℃まで上がり、きのうより4℃前後高くなるでしょう。

 きょうは晴れて暑いですが、あすは西から天気が下り坂です。あすの朝から九州や四国で雨が降り出し、夜遅くにかけて近畿まで雨の範囲が広がりそうです。きょうの日差しを有効に使ってください。(気象予報士・片山美紀)

最終更新:6月3日(金)6時54分

ウェザーマップ

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。