ここから本文です

ジャイアントパンダに待望の赤ちゃん誕生、ベルギー

AFPBB News 6月3日(金)8時57分配信

(c)AFPBB News

【6月3日 AFP】ベルギーの首都ブリュッセル(Brussels)郊外のペリダイザ(Pairi Daiza)動物公園で2日、中国からベルギーに貸与されている雌のジャイアントパンダ、好好(ハオハオ、Hao Hao)が待望の赤ちゃんを出産した。

 ペリダイザ動物公園が公開した映像からは、好好が生まれたばかりの小さい雄の赤ちゃんを口にくわえ、我が子の体をきれいにしながら大事に慈しむ様子が見られた。

 ペリダイザ動物公園は中国ジャイアントパンダ保護研究センター(China Conservation and Research Center for the Giant Panda)との共同声明で「赤ちゃんは現在体重171グラムで健康そのもの」と発表した。(c)AFPBB News

最終更新:6月3日(金)17時5分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。