ここから本文です

ヤマハの三輪バイク「TRICITY 155」 欧州で発売 ~日本やアジアでも順次販売~

オートックワン 6月3日(金)18時0分配信

ヤマハ発動機は、排気量155ccの“BLUE CORE”水冷エンジンを搭載したフロント二輪の三輪コミューター「TRICITY(トリシティ)155」を発売する。9月から欧州での販売を予定し、その後日本やアジアなどでも順次販売する。

>> 三輪バイク「TRICITY 155」 フォトギャラリー(22枚)

「TRICITY 155」はヤマハの成長戦略のひとつ“ひろがるモビリティの世界”を推進するLMW(Leaning Multi Wheel)の第2弾。(第1弾は こちら )

同モデルは、“もっと行動範囲を広げ、所有感を満たすNew Standard City Commuter”をコンセプトに開発された。走りと燃費性能を両立する“BLUE CORE”エンジンと同社独自のLMW機構、剛性をアップした新設計フレームやフラットフットボード面積拡大によるゆったりした乗車ポジション、容量を拡大した23.5L収納トランクやDC電源ソケットを備える蓋付小物入れ、新採用のパーキングブレーキ、高級感を感じさせるLEDヘッドライト&ポジションランプなどが特徴となっている。

価格は4,499ユーロ(欧州参考小売価格:ヤマハが算出した参考価格であり、欧州各国の税率の違いなどにより、実際の小売価格とは異なる場合有)。

最終更新:6月3日(金)18時0分

オートックワン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]