ここから本文です

EURO落選のロイス、怪我の状態は想像以上に悪く…… 4か月離脱か

theWORLD(ザ・ワールド) 6月3日(金)8時30分配信

想像以上の大怪我

ドルトムントMFマルコ・ロイスがEURO2016に臨むドイツ代表のメンバーに選出されなかったのは当然の結果だったのかもしれない。

ロイスを選出しなかった要因として怪我の状態が良くないと説明したドイツ代表のヨアヒム・レーヴ監督。その怪我の状況は想像以上に悪いようだ。医師のベルント・カベルカ氏は独『Bild』で以下のように話している。

「彼の怪我はフットボール選手にとって非常にデリケートなものだ。EUROを欠場するだけでなく、4か月以上復帰に時間がかかる可能性があるだろう」

また、ロイスは自身のFacebookでドイツ代表のスタッフ陣と話し合いながら、EURO欠場を決めたことを明かしている。ロイス自身は復帰時期について明らかにしていないが、カベルカ氏の見通しが事実であるならば、ドルトムントの練習がスタートする7月4日にも間に合わないことになる。ドイツ代表だけでなく、ドルトムントもロイスの怪我の状況に頭を悩ますことになるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月3日(金)8時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合