ここから本文です

【MLB】イチロー超美技で大ピンチ救う 本拠地も大歓声

Full-Count 6月3日(金)8時58分配信

「1番・センター」でスタメン出場

 マーリンズのイチロー外野手が2日(日本時間3日)の本拠地パイレーツ戦で「1番・センター」で2試合ぶりにスタメン出場し、2回に好守を見せた。

イチロー、世界一の安打製造機へ MLB歴代通算安打数ランキング

 0-0で迎えた2回。先発のチェンが1死から5番セルベリに死球を与えると、2死後に連続四球で満塁に。ここで9番ニカシオが右中間へ浅いライナーを放った。これにイチローが快足を飛ばすと滑り込みながら地面すれすれでキャッチ。大ピンチを救った美技にマーリンズ・パークも大歓声に包まれ、ファンも立ち上がって拍手を送った。

 イチローは第1打席でショートゴロに倒れたが、直後に守備で会場を沸かせた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6月3日(金)10時8分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]