ここから本文です

年下彼氏VS理想の結婚相手!?ドラマ「できしな」突然のキスで動揺するみやびが選ぶのはどっち?

E-TALENTBANK 6月3日(金)21時0分配信

今夜、第8話が放送される中谷美紀主演ドラマ「私結婚できないんじゃなくてしないんです」。

先週放送された、第7話では瀬戸康史演じる年下彼氏・諒太郎にかけられた浮気疑惑も無事解消し、問題もなくなったように見えたが、話の最後では中谷美紀演じるみやびが、徳井義実演じる桜井に突然キスをされてしまい…、という驚きの展開で幕を閉じた。

この展開でより盛り上がってきているのが、瀬戸康史演じる年下彼氏・諒太郎と、徳井義実演じる高校時代の片思いの相手・桜井、みやびは最終的にどちらを選ぶのか、といった視聴者たちの予想だ。

ドラマ内では、諒太郎を大海原、桜井をエベレストと例えており、先週の放送後から、Twitterでは「大海原よりエベレストの方がいいと思う。 」「エベレストより大海原いくべきだ!!」「わたし大海原じゃなくてエベレスト登りたい!!」「わたしは大海原派」「エベレストかなぁ。でも大海原とも翻弄されたいw」と、意見は完全に二分。

そして、中には「十倉ルートを推すから……お似合いだから……」「回を増すごとに中谷美紀には徳井じゃなくて藤木の方が合ってる気しかしなくなってくる。」「まさかの藤木直人パターンあるのかな。。。」という意見もあるほど。

今夜のストーリー展開も見逃せなくなりそうだ。

【第8話あらすじ】
桜井(徳井義実)からの突然のキスに戸惑うみやび(中谷美紀)。だが、十倉(藤木直人)は、その時のみやびの対応に初めて合格点をつける。

諒太郎(瀬戸康史)とケンカをしてしまいどうしたらいいか悩むみやびに、十倉は新たな理論「AKKKNM理論」、「理想の男と結婚する方法その2」をみやびに伝授する。だが、桜井と諒太郎のどちらを狙うかで意見が衝突。みやびは自力で諒太郎との仲を深めてみせると宣言する。

そんな中、クリニックでは玲奈(平田薫)の結婚が決まり、諒太郎の働くカフェでお祝いをすることに。諒太郎に会えることを期待するみやびだが、そこでたまたま桜井と優里(平岩紙)に出くわす。みやびと桜井と諒太郎、はからずも一堂に会し…。

その後、諒太郎との仲を深めることに苦戦するみやびは、悩んだ末に十倉のペントハウスを訪れる。だが十倉は不在で、十倉の別居中の妻・千波(長谷川京子)が訪ねてきていた。みやびは千波に呼び止められて…!

最終更新:7月11日(月)21時37分

E-TALENTBANK