ここから本文です

女性が食中毒、アニサキス摘出 購入した真アジ刺身食べ腹痛/越谷

埼玉新聞 6月3日(金)22時24分配信

 埼玉県の越谷市保健所は3日、市内の60代の女性が食中毒になったと発表した。女性は入院はせず、快方に向かっているという。

 同保健所によると、2日午後2時45分ごろ、市内の診療所から「腹痛を訴えた女性の検査で、食中毒の原因となるアニサキスが摘出された」と通報が同所にあった。女性は5月31日午後6時ごろに真アジの刺身を食べ、2時間後に発症したという。

 同保健所は真アジの刺身を販売したイトーヨーカドー ザ・プライスせんげん台店の魚介類販売業が原因とし、同店の鮮魚部門を3日から2日間、営業停止処分にした。

最終更新:6月3日(金)22時24分

埼玉新聞