ここから本文です

元チェルシー指揮官のディ・マッテオ、アストン・ヴィラ監督就任が決定的 ”モウリーニョ・チルドレン”とタッグを組む

theWORLD(ザ・ワールド) 6月3日(金)16時0分配信

名監督がイングランドに集まる

2012年にチェルシーをUEFAチャンピオンズリーグとFAカップ優勝に導いたロベルト・ディ・マッテオは、来季からアストン・ヴィラの監督に就任するようだ。

アストン・ヴィラとディ・マッテオ監督は、2シーズンに渡る契約にサインし、3日に正式発表する見込みだと英『the guardian』などが伝えている。同氏はチェルシーの監督を解任された後に2014年10月にブンデスリーガのシャルケで指揮官を務めるも、2015年5月に辞任していた。また同メディアは、アシスタントにジョゼ・モウリーニョのもとでアシスタントコーチを務めたスティーブ・クラークが就くと報じている。

アストン・ヴィラは2015-16シーズンのプレミアリーグを最下位で終え、チャンピオンシップに降格した。また18位で降格したニューカッスルは、ラファエル・ベニテス監督の続投が決定しており、UCLを制した指揮官2人が2部で指揮を執ることになる。

来季のプレミアリーグにはジョゼップ・グアルディオラがマンチェスター・シティに、アントニオ・コンテがチェルシーの新たな指揮官としてやってくる。来シーズンのイングランドには名監督の手腕に注目が集まる。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月3日(金)16時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。