ここから本文です

巨人・坂本が特大3ラン エース菅野を援護

Full-Count 6月3日(金)20時6分配信

5回に12号3ラン

 巨人の坂本勇人内野手が3日の本拠での日本ハム戦で貴重な12号3ランを左翼席上段へ運んだ。

 リーグ打率トップを走る坂本が価値ある一発を放った。1-0とリードして迎えた5回。巨人は前の回では満塁の好機を逸していた。大田がこの日3本目の安打、重信が四球で1アウト一、二塁のチャンスを作った。同い年の日本ハム左腕の吉川から、しっかりと重心を軸足に残して、フルスイング。打った瞬間に本塁打と分かる当たりだった。

 坂本は前日のオリックス戦でも11号ソロを放ち、勝利に貢献。初回からこの試合も好投を続ける菅野に大きな大きな援護点を送った。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6月3日(金)20時11分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月1日(土)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。