ここから本文です

ハム吉川、坂本との“同級生対決”に屈す 3ラン被弾&5回途中KO

Full-Count 6月3日(金)20時34分配信

5勝目ならず

 日本ハムの吉川光夫投手が3日、巨人・坂本勇人内野手との“同級生対決”に屈した。

 巨人戦(東京ドーム)で先発。1点ビハインドの5回1死一、二塁で同じ1988年生まれの坂本を迎えた。2ボールからの3球目。内角スライダーを痛打され、左翼席中段まで飛ばされる3ランとなった。

 気落ちしたのか、2死から阿部の四球、クルーズの右前安打で一、二塁とされ、村田に右翼線へ落ちる適時打を浴びた。4回2/3で101球、4四死球、9安打5失点。5月11日のオリックス戦(東京ドーム)以来の白星となる5勝目を逃した。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6月3日(金)20時34分

Full-Count