ここから本文です

フィンランド発リキミサー/プロデューサー・LENO 夏を先取るEP盤『Sunrise EP』リリース

Billboard Japan 6月3日(金)20時0分配信

 全世界から注目を集めるフィンランドの若き才能・レノ(LENNO)。今秋リリースとなるデビュー・アルバムに先駆け、タワーレコード限定盤EP『Sunrise EP』が2016年6月24日に発売される。

 レノはこれまで、エリー・ゴールディング(Ellie Goulding)、ケリー・クラークソン(Kelly Clarkson)、ザ・ノックス(The Knocks)はじめ、様々なアーティストへRemixを提供。また、自身の作品がSoundcloudなどインターネット上でも話題を集め、エレクトロニック・ダンスミュージック・シーンにおいて、世界中から注目される存在となってきた。

 日本でもデビューアルバムを待ち焦がれるファンが多い中、タワーレコード、タワーミニ、タワーレコード オンライン限定で発売されるEP『Sunrise EP』には、完全初公開となるエクスクルーシブ・トラックを含む全6曲が収録。シンセのリフに引き込まれるカニエ・ウェスト(Kanye West)「Paranoid」でも注目を集めたミスター・ハドソン(Mr. Hudson)が歌う「Good Thing」、80’sテイストのエモーショナルなメロディーと透き通る歌声に胸躍るエモ・ポップ「Better With You」、ドラゴネット(Dragonette)のセンシュアルな歌声とホーンの掛け合いが心地よい「The Best」、ザック・ウォータース(Zak Waters)改め、新たなキャリアをスタートしたプリティ・シスター(Pretty Sister)をゲストに迎えたキラーチューンであり、これが完全初公開となる「West Coast」、同じく初公開となる「Some Lovin’」など、全曲“死角ナシ”のキャッチーなサウンドばかりが集まっている。



◎EP盤『Sunrise EP』
2016/06/24 RELEASE
[タワーレコード限定盤(CD)]全6曲 1,000円+税
店舗:タワーレコードおよびTOWERmini 全店、タワーレコード オンライン(http://bit.ly/25E20lZ)
レーベル:Manhattan Recordings
<track>
01. Good Thing (Re-Edit) (Feat. Mr.Hudson)
02. Fever (Feat. Benson)
03. Better With You (Feat. Monogem)
04. The Best (Feat. Dragonette)
05. West Coast (Feat. Pretty Sister)
06. Some Lovin’

最終更新:6月3日(金)20時0分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。