ここから本文です

ドロシーが六本木でファンに感謝を届けるスペシャルライブ、6月も多数ライブ出演

Billboard Japan 6月3日(金)20時0分配信

 5月25日にニューシングル『バイカラーの恋心』をリリースした2人組ガールズユニット Dorothy Little Happy(ドロシーリトルハッピー)が、6月1日に東京 六本木morph-tokyoでファンへの感謝の気持ちを込めたイベント【「バイカラーの恋心」~発売感謝ライブ! in TOKYO~】を開催した。

各ソロカットなどライブ写真 計10枚

 メジャーデビュー5周年を迎えた昨年夏より現体制になり、ユニバーサル GEARへ移籍。冬の移籍第1弾シングルに続いて先日リリースされた新作『バイカラーの恋心』では新たなクリエイティブスタッフを招き、近年ファッションシーンで流行のひとつになっているバイカラーを題材に取り入れたアプローチで、さらなる進化をアピールした。

 リリース日の前後には地元 仙台や関東圏を中心にリリースイベントを行ってきたが、今回のイベントはタイトルにもあるように発売感謝ライブ。六本木morph-tokyoでの単独ライブは初となった彼女たちは、都内でのオールスタンディングライブが久しぶりだったこともあり、この日は盛り上がるアッパチューンを数多くセレクトしたという。

 また、壇上ではシングル『バイカラーの恋心』がオリコン週間チャートで16位になったことを報告。続いて同曲を披露する際は、ライブを通して感謝の気持ちということでパフォーマンス中の写真撮影をOKに。その後も同シングルの各形態に収録されたバラエティに富んだ3種類のカップリング曲も積極的に繰り広げ、アンコールにも応えてもう一度「バイカラーの恋心」を歌唱するなど、今日までの活動を支えてくれたファンに対して最高の笑顔とパフォーマンスで尽きない感謝を届けた。

 なお、同会場では6月17日にも、メンバーの高橋麻里が【まりライブ! in 六本木】を開催。Dorothy Little Happyとしても同月9日に東京カルチャーカルチャーにてトークショー&ライブ、15日には仙台で発売感謝ライブをそれぞれ行い、その後も渋谷でのWHY@DOLLとの2マンライブや新木場STUDIO COASTでの【アイドル甲子園】への出演が決定している。



撮影:杉岡祐樹

◎シングル『バイカラーの恋心』
2016/05/25 RELEASE
[青盤 TYPE-A]
POCS-1428 1080円(税込)
[青盤 TYPE-B]
POCS-1429 1080円(税込)
[青盤 TYPE-C]
POCS-1430 1080円(税込)
[白盤 TYPE-A]
POCS-1431 1080円(税込)
[白盤 TYPE-B]
POCS-1432 1080円(税込)
[白盤 TYPE-C]
POCS-1433 1080円(税込)

◎Dorothy Little Happy ライブ出演情報
【Dorothy Little Happyの『ドロシーのトークショー&ライブ !!』VOL.2】
6月9日(木) 東京カルチャーカルチャー
【Dorothy Little Happy 「バイカラーの恋心」~発売感謝ライブ!in SENDAI~】
6月15日(水) 宮城 仙台MACANA
【まりライブ! in 六本木】
6月17日(金) 東京 六本木morph-tokyo
出演:高橋麻里
【TOKYO IDOL FESTIVAL2016】
8月5日(金)、6日(土)、7日(日) 東京 お台場・青海周辺エリア

最終更新:6月3日(金)20時0分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。