ここから本文です

大あんどんぶつかり合う 津沢夜高祭開幕

北日本新聞 6月3日(金)22時37分配信

 津沢夜高あんどん祭は3日、小矢部市津沢地区中心部で始まり、呼び物の大あんどんのぶつかり合いが大勢の見物人を楽しませた。4日まで。

 各町内の若衆や子どもたちは「ヨイヤサ、ヨイヤサ」と勇ましい声を上げ、細工を施した色鮮やかな大中小21基のあんどんを練り回した。あんどん広場前であったぶつかり合いでは向かい合った大あんどんが「ドン」という音と共に激しくぶつかり、飾りの吊(つ)り物を壊し合った。若衆の熱気が会場を包み、見物人は迫力を味わっていた。夜高あんどんコンクール(北日本新聞社後援)の審査もあった。

 4日は午後7時からあんどんの練り回し、同9時から大あんどんのぶつかり合いが行われる。

 【夜高あんどんコンクール】◇大あんどん▽金賞・市長賞=清水▽銀賞=西町▽銅賞=上町▽市商工会長賞=浦町▽売出し委員会長賞=蓑輪青年会▽北日本放送賞=新西▽北日本新聞社賞=興法寺◇中あんどん▽金賞・市議会議長賞=鴨島▽銀賞=下川崎▽銅賞=西島▽北日本新聞社賞=南部▽保存会賞=西部、清水、古清水▽小あんどん▽金賞=興法寺▽銀賞=川原▽銅賞=西町▽商工会青年部長賞=上町▽北日本新聞社賞=新西▽保存会賞=浦町、中央

北日本新聞社

最終更新:6月4日(土)13時48分

北日本新聞