ここから本文です

ビョーク、DJとして来日決定。日本科学未来館にてVR展示プロジェクト「ビョーク・デジタル」開催

RO69(アールオーロック) 6月3日(金)19時14分配信

昨年4月に8枚目のニュー・アルバム『ヴァルニキュラ』を日本リリースしたビョークだが、DJとして来日することが決定した。

6月29日(水)~7月18日(月)に最新VR(ヴァーチャル・リアリティ)展示会プロジェクト「Björk Digital―音楽のVR・18日間の実験」が日本科学未来館にて開催される。

本展示会は、世界の映像クリエーターやプログラマーとのコラボレーションにより実現した『ヴァルニキュラ』収録曲のVR映像作品などを5つのエリアで体験できるという内容で、既に公開済みの“Stonemilker”360度映像に加え、新たなVR映像作品も展示される予定となっている。この展示会が開催されるのは、オーストラリア/シドニーに続き、東京が2都市目となる。

さらに、6月29日(水)にはビョーク本人がDJ出演するオープニングDJイベントが開催される。来日は、フジロックフェスティバルへのヘッドライナー出演と、即ソールドアウトとなった日本科学未来館での3日間の単独公演のために来日した2013年夏以来3年ぶりで、DJとしては初の来日となる。

“Stonemilker”360度VR映像はこちらから。
http://www.youtube.com/watch?v=gQEyezu7G20

イベント情報は以下の通り。

●イベント情報
「Björk Digital ― 音楽のVR・18日間の実験」
開催日時:2016年6月29日(水)~7月18日(月)10:00~17:00
※ただし金土日:7月1日(金)~3日(日)、8日(金)~10日(日)、15日(金)~17日(日)は22:00まで開催
休館日:2016年7月5日(火)、12日(火)
会場:日本科学未来館 7階 イノベーションホールほか(東京都江東区青海2-3-6)
料金:2,500円(税込)
※入場時間指定制、整理番号付
入場券:6月11日(土)10:00~ チケットぴあにて発売
※前売り券の販売はチケットぴあのみとなります。
http://w-concept.jp/piaweb/bjork/bjork.html
※小学生以上は入場券が必要となります
※企画展、常設展、ドームシアター(いずれも午後5時まで)の鑑賞には別途料金がかかります
主催:スマッシュコーポレーション
共催:日本科学未来館
※展示内容詳細は、日本科学未来館ホームページにて後日公開
https://www.miraikan.jst.go.jp/

「オープニングDJイベント」
開催日: 2016年6月29日(水)
時間: 後日発表
会場: 日本科学未来館
出演: ビョーク ※DJのみの出演
※入場券詳細は、スマッシュコーポレーションウェブサイトで後日公開
http://www.smash-jpn.com/

RO69(アールオーロック)

最終更新:6月3日(金)19時14分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。