ここから本文です

寺井高生が地震体験 新防災センター見学

北國新聞社 6月3日(金)2時44分配信

 寺井高野球部員26人は2日、1日に供用を開始した能美市防災センターを見学し、火災や自然災害の脅威や防災の大切さについて理解を深めた。

 生徒は1階の地震体験コーナーでは東日本大震災の折りの揺れを、3階では強風や煙避難を体験した。

 施設は誰でも見学できる。10人以上の団体は事前予約が必要となる。問い合わせは同センターまで。

北國新聞社

最終更新:6月3日(金)3時13分

北國新聞社