ここから本文です

【コパ・アメリカ】グループDメンバーリスト(アルゼンチン、チリ、パナマ、ボリビア)

SOCCER KING 6月3日(金)22時56分配信

 6月3日(日本時間4日)、アメリカ大陸の頂点を決める大会「コパ・アメリカ センテナリオ USA 2016」が開幕を迎える。

「コパ・アメリカ」は4年に1度行われる南米の大陸選手権だが、今回は大会100周年を記念してアメリカで開催される。出場国は南米の10カ国に加え、招待国としてCONCACAF(北中米カリブ海サッカー連盟)からメキシコやコスタリカなどが参加。大会最大規模の16カ国によってタイトルが争われる。

 今大会の注目ナンバーワンは、リオネル・メッシ(バルセロナ)やゴンサロ・イグアイン(ナポリ)を筆頭に強力な攻撃陣を擁するアルゼンチン。また、ルイス・スアレス(バルセロナ)やディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリード)などタレントを揃えるウルグアイ、2015年大会王者のチリ、前回大会のリベンジを狙うブラジルなどが“アメリカ制覇”を争う。

 大会は6月3日から同14日までグループステージが行われ、同16日から決勝トーナメントに突入。決勝は同26日にニュージャージー州イーストラザフォードのメットライフ・スタジアムで行われる。

アルゼンチン

▼GK
1 セルヒオ・ロメロ(マンチェスター・U/イングランド)
12 ナウエル・グズマン(UANLティグレス/メキシコ)
23 マリアーノ・アンドゥハル(エストゥディアンテス)

▼DF
2 ホナタン・マイダナ(リーベル・プレート)
3 ファクンド・ロンカリア(フィオレンティーナ/イタリア)
4 ガブリエル・メルカド(リーベル・プレート)
13 ラミロ・フネス・モリ(エヴァートン/イングランド)
15 ビクトール・クエスタ(インデペンディエンテ)
16 マルコス・ロホ(マンチェスター・U/イングランド)
17 ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C/イングランド)

▼MF
5 マティアス・クラネビッテル(アトレティコ・マドリード/スペイン)
6 ルーカス・ビリア(ラツィオ/イタリア)
8 アウグスト・フェルナンデス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
14 ハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ/スペイン)
18 エリク・ラメラ(トッテナム/イングランド)
19 エベル・バネガ(セビージャ/スペイン)
21 ハビエル・パストーレ(パリ・サンジェルマン/フランス)

▼FW
7 アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン/フランス)
9 ゴンサロ・イグアイン(ナポリ/イタリア)
10 リオネル・メッシ(バルセロナ/スペイン)
11 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C/イングランド)
20ニコラス・ガイタン(ベンフィカ/ポルトガル)
22 エセキエル・ラベッシ(河北華夏/中国)

チリ

▼GK
クラウディオ・ブラボ(バルセロナ/スペイン)
ホニー・エレーラ(ウニベルシダ・デ・チリ)
クリストフェル・トセリ(ウニベルシダ・カトリカ)

▼DF
マウリシオ・イスラ(マルセイユ/フランス)
ホセ・ペドロ・フエンサリダ(ウニベルシダ・カトリカ)
ゴンサロ・ハラ(ウニベルシダ・デ・チリ)
エンソ・ロコ(エスパニョール/スペイン)
ガリー・メデル(インテル/イタリア)
エウゲニオ・メナ(サンパウロ/ブラジル)

▼MF
ジャン・ボセジュール(コロコロ)
マルセロ・ディアス(セルタ/スペイン)
フランシスコ・シルバ(チアパス/メキシコ)
エリック・プルガル(ボローニャ/イタリア)
アルトゥーロ・ビダル(バイエルン/ドイツ)
マルク・ゴンサレス(スポルチ/ブラジル)
チャルレス・アランギス(レヴァークーゼン/ドイツ)

▼FW
パブロ・エルナンデス(セルタ/スペイン)
ファビアン・オレジャーナ(セルタ/スペイン)
エドソン・プッチ(LDUキト/エクアドル)
アレクシス・サンチェス(アーセナル/イングランド)
マウリシオ・ピニージャ(アタランタ/イタリア)
ニコラス・カスティージョ(ウニベルシダ・カトリカ)
エドゥアルド・バルガス(ホッフェンハイム/ドイツ)

パナマ

▼GK
1 ハイメ・ペネド(サプリサ/コスタリカ)
12 アレックス・ロドリゲス(サン・フランシスコ)
22 ホセ・カルデロン(プラテンセ/ホンジュラス)

▼DF
2 マルティン・ゴメス(サン・フランシスコ)
3 ハロルド・カミングス(アラフエレンセ/コスタリカ)
4 フィデル・エスコバル(スポルティング)
5 ロデリック・ミレル(サン・フランシスコ)
13 アドルフォ・マチャド(サプリサ/コスタリカ)
17 ルイス・エンリケス(タウロ)
23 フェリペ・バロイ(アトラス/メキシコ)

▼MF
6 ガブリエル・ゴメス(カルタヒネス/コスタリカ)
8 ミゲル・カマルゴ(ミネロス/ベネズエラ)
11 アルマンド・クーペル(アラベ・ウニド)
14 バレンティン・ピメンタル(ラ・エキダー/コロンビア)
18 リカルド・ブイトラゴ(フアン・アウリッチ/ペルー)
19 アルベルト・キンテーロ(サンノゼ・アースクエイクス/アメリカ)
20 アニバル・ゴドイ(サンノゼ・アースクエイクス/アメリカ)
21 アミルカル・エンリケス(アメリカ・カリ/コロンビア)

▼FW
7 ブラス・ペレス(バンクーバー・ホワイトキャップス/アメリカ)
9 ロベルト・ヌルセ(ミネロス・サカテカス/メキシコ)
10 ルイス・テハダ(フアン・アウリッチ/ペルー)
15 アブディエル・アロージョ(RNKスプリト/クロアチア)
16 ガブリエル・トーレス(サモラ/ベネズエラ)

ボリビア

▼GK
1 カルロス・ランペ(スポルト・ボーイス)
12 ロメル・キニョネス(ボリーバル)
23 ギジェルモ・ビスカラ(オリエンテ・ペトロレーロ)

▼DF
2 エルウィン・サーベドラ(ボリーバル)
3 ルイス・グティエレス(ハポエル・イロニ・キリヤット・シュモナ/イスラエル)
4 ディエゴ・ベハラノ(ザ・ストロンゲスト)
5 ネルソン・カブレラ(ボリーバル)
17 マルビン・ベハラノ(オリエンテ・ペトロレーロ)
22 エドワルド・センテーノ(ウィルステルマン)
21 ロナルド・エギノ(ボリーバル)

▼MF
6 ワルテル・ベイサガ(ザ・ストロンゲスト)
8 マルティン・スメドベリ・ダランス(イェーテボリ/スウェーデン)
10 ジャスマニ・カンポス(カーズマSC/クウェート)
13 アレハンドロ・メレアン(オリエンテ・ペトロレーロ)
14 ラウール・カストロ(ザ・ストロンゲスト)
15 ペドロ・アソグエ(オリエンテ・ペトロレーロ)
16 クリスティアン・マチャド(ウィルステルマン)
19 サムエル・ガリンド(ペトロレーロ)
20 フェルナンド・サウセド(ウィルステルマン)

▼FW
7 フアン・カルロス・アルセ(ボリーバル)
9 ジャスマニ・ドゥク(ニューヨーク・コスモス/アメリカ)
11 ブルーノ・ミランダ(ウニベルシダ・デ・チレ/チリ)
18 ロドリゴ・ラマージョ(ザ・ストロンゲスト)

グループA(アメリカ、コロンビア、コスタリカ、パラグアイ)

グループB(ブラジル、エクアドル、ハイチ、ペルー)

グループC(メキシコ、ウルグアイ、ジャマイカ、ベネズエラ)

グループD(アルゼンチン、チリ、パナマ、ボリビア)

SOCCER KING

最終更新:6月4日(土)9時35分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。