ここから本文です

A代表初ゴールの浅野拓磨「もっと日本の勝利に貢献できるように」

SOCCER KING 6月3日(金)23時0分配信

 キリンカップサッカー2016準決勝が3日に行われ、日本代表はブルガリア代表を7-2で下し、決勝進出を果たした。この試合に途中出場した浅野拓磨(サンフレッチェ広島)がA代表初ゴールを記録している。

 浅野は日本が1点を返され6-1となった直後の59分から出場。さらに1点を奪われ嫌なムードが漂っていた87分に、自らドリブルで仕掛けて獲得したPKをゴール右隅にきっちり決めた。

 試合後、代表初ゴールを振り返った浅野は、「ゴールでチームに貢献したいと思っていたのでよかったです」とコメント。この日はスタンドで家族が見守っており、「いつも応援してくれていますし、観に来た試合では常にゴールを決めたいと思っているので、今日は点が取れてよかったなと思いました」と恩返しができたことを喜んだ。

 一方で、自身のプレーについては「PKという形でゴールはできましたけど、それ以外のプレーでまだまだボールを失う回数やパスのズレがあったり、課題は多く見つかったので、上を目指してもっともっと頑張っていかなければいけないと思いました」と反省点を挙げ、「もっと日本代表の勝利に貢献できるように頑張ります」と先を見据えた。

 日本は7日にキリンカップ決勝でボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表と対戦する。

SOCCER KING

最終更新:6月4日(土)8時11分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。