ここから本文です

<高畑充希>岩田剛典と花柄ファッションで2ショット登場

毎日キレイ 6月4日(土)14時15分配信

 女優の高畑充希さんが4日、東京都内で行われた映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」(三木康一郎監督)の初日舞台あいさつに出席。映画タイトルの「『植物図鑑』に寄せてきました」という花柄ファッションで、共に主演を務めたダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers(三代目JSB)」の岩田剛典さんとステージに登場した。

【写真特集】二人のおしゃれ花柄ファッションをチェック

 高畑さんは、色とりどりの小花が刺繍(ししゅう)された黒のワンピース姿。シースルー素材の首元にタイが付いたしゃれたデザインで、シューズはソールがゴールドの黒ヒール、耳元にはぶらさがりタイプの大ぶりなクリスタルのピアスを合わせていた。

 一方の岩田さんも、鮮やかに小花がプリントされた白のジャケット姿。インナーのシャツとパンツ、シューズは黒、ピアスとネックレス、リングはシルバーで統一し、クールに決めていた。三木監督から「ジャケットが半端ない。昔の芸人さんみたい」とちゃちゃを入れられ、「やめてくださいよ、ちょっと」と苦笑いしていた。

 映画は、有川浩さんの人気小説が原作。不動産会社に勤める普通の女性・さやか(高畑さん)がアパート前で倒れていた樹(岩田さん)を家に泊めたことをきっかけに、2人の同居生活が始まり、料理上手で草花に詳しい樹に、さやかは徐々に引かれていく……というラブストーリー。岩田さん、高畑さんともに映画初主演で、2人は初共演となる。

最終更新:6月4日(土)23時43分

毎日キレイ