ここから本文です

<動画>岩田剛典、初主演映画の公開初日に「万感の思い」

まんたんウェブ 6月4日(土)22時41分配信

MANTAN

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers」の岩田剛典さんが6月4日、東京都内で行われた映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」(三木康一郎監督)の初日舞台あいさつに登場。今作が初主演となる岩田さんは、公開初日に「万感の思いです」と語った。

【動画】三代目JSB岩田剛典と高畑充希がキス寸前

 映画は、有川浩さんの人気小説が原作。不動産会社に勤める普通の女性・さやか(高畑さん)がアパート前で倒れていた樹(岩田さん)を家に泊めたことをきっかけに、2人の同居生活が始まり、料理上手で草花に詳しい樹に、さやかは徐々に引かれていく……というラブストーリー。岩田さん、高畑さんともに映画初主演で、2人は初共演となる。

 舞台あいさつには、ダブル主演を務めた女優の高畑充希さんや、三木監督、有川さんも出席。

最終更新:6月4日(土)22時41分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。