ここから本文です

蔡総統と安倍首相の母、N響公演で同席 「台湾への好意の表れ」=外交関係者

中央社フォーカス台湾 6月4日(土)13時5分配信

(台北 4日 中央社)蔡英文総統は3日夜、NHK交響楽団(N響)が台北市内で開いたコンサートを鑑賞した。公演には訪台した安倍晋三首相の母親、洋子さんも同席し、蔡総統と会話を交わした。

N響の台湾公演は1971年以来、45年ぶり。1972年の断交後初となる公演に、現職首相の母親が同席したことについて、台湾の外交関係者は、日本政府の台湾に対する好意と、蔡総統を重視する姿勢の表れだと分析している。

日本との関係を重視する蔡氏は、総統選前の昨年10月に安倍首相の地元の山口県を訪問。就任を目前に控えた先月5日には台北市の民進党本部で、首相の実弟、岸信夫衆院議員と会談している。

(唐佩君/編集:杉野浩司)

最終更新:6月4日(土)13時5分

中央社フォーカス台湾