ここから本文です

『グランツーリスモSPORT』日本国内に向けて『通常版』及び初回限定版『リミテッドエディション』の発売が決定

ファミ通.com 6月4日(土)13時55分配信

●『リミテッドエディション』には“スペシャルブックレット”8台のクルマをセットにした“カーパック”などを収録
 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、プレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』について、日本国内に向けて『通常版』および初回限定『リミテッドエディション』を2016年11月15日に発売することを決定した。

 『リミテッドエディション』にはクルマのメカニズム紹介や豊富なクルマ情報を楽しめる“スペシャルブックレット”やゲーム内で使用できる8台のクルマをセットにした“カーパック”をはじめとするダウンロードコンテンツを収録。

 また、『通常版』と『リミテッドエディション』共通の早期購入特典としてゲーム内で使用できる3台のクルマをセットにした“ボーナスカーパック”をプレゼントする。PlayStation Storeでは『通常版』と『リミテッドエディション』に含まれるダウンロードコンテンツをセットにした『デジタルリミテッドエディション』を販売するとのことだ。

 『グランツーリスモSPORT』は、『グランツーリスモ』シリーズ最高のクオリティを実現すると同時に、「モータースポーツを生まれ変わらせる」ことを目指した作品。また、「これまでドライビングゲームをプレイしたことがない方でも、クルマを運転することが楽しくなるような、誰にでもお楽しみいただける作品となるよう開発しております」(リリースより)とのことだ。

 本作ゲーム内には世界の最新ロードカーにオリジナルのカスタマイズ車両に加えた140台を収録予定。また世界の自動車メーカーが『グランツーリスモ』オリジナルのクルマをデザインするコラボレーションプロジェクト“ビジョングランツーリスモ”のマシンも前作『グランツーリスモ6』から本作に舞台を移して継続して登場する。収録コースはシリーズ初となる“東京エクスプレスウェイ”をはじめとする新規収録コースを含めた19ロケーション、27レイアウトを予定している。

 また作品コンセプト実現のため、本作にはドライビングゲーム初心者の方でもゼロから技術を学びながら、最終的には大きなレースイベントに出場できるまでのスキルを身につけることができるオフラインコンテンツ“キャンペーンモード“が収録される。さらにFIA(国際自動車連盟)とのパートナーシップにより、本タイトルのオンラインプレイ“スポーツモード”で行うチャンピオンシップ優勝者は、現実のモータースポーツのチャンピオンと同様にFIAのセレモニーで表彰されることが予定されているとのことだ。

 FIAとのもうひとつの取り組みとして、ゲーム内で一定の条件を達成することで本物のモータースポーツライセンスと同等の価値を持つ“FIAグランツーリスモデジタルライセンス”が発行される施策も実施予定だ。

 “FIAグランツーリスモデジタルライセンス”への対応国・地域は現時点で調整中で、対象国は追ってアナウンスがあるとのことだ。

■プレイステーション4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』商品概要

作品名:グランツーリスモSPORT(「グランツーリスモスポーツ」)
ジャンル:リアルドライビングシミュレーター
対応機種:プレイステーション4
発売日:2016年11月15日(火)
価格:
Blu-ray Disc
 通常版希望小売価格:6,900円+税
 リミテッドエディション(初回限定)希望小売価格:9,900円+税
 ※初回生産限定の商品となります。無くなり次第終了となります。
ダウンロード
 通常版販売価格:6,900円+税
 デジタルリミテッドエディション(期間限定)販売価格:7,900円+税
 ※期間限定販売の商品となります。販売期間は追ってお知らせいたします。
CERO:審査予定
商品内容:
■Blu-ray Disc版
・通常版
プレイステーション4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』
・リミテッドエディション
プレイステーション4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』
スペシャルブックレット
スターターカーパック(8台)
リバリーステッカーパック
プレイステーション4アバター
■ダウンロード版
・通常版
プレイステーション4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』
・デジタルリミテッドエディション
プレイステーション4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』
スターターカーパック(8台)
リバリーステッカーパック
プレイステーション4アバター
早期購入特典:ボーナスカーパック(3台)
開発元:ポリフォニー・デジタル
発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント




(C)Sony Interactive Entertainment Inc. Developed by Polyphony Digital Inc.
Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties. "Gran Turismo" logos are registered trademarks or trademarks of Sony Interactive Entertainment Inc.
Produced under license of Ferrari Spa. The name FERRARI, the PRANCING HORSE device, all associated logos and distinctive designs are property of Ferrari Spa. The body designs of the Ferrari cars are protected as Ferrari Spa property under design, trademark and trade dress regulations

最終更新:6月4日(土)13時55分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。